ポイントサイト

FXの口座開設でANAマイルやJALマイルを貯める方法【おすすめはSBIとDMM、一番報酬が高いポイントサイトはどこ?】

         

初心者が最も簡単にマイルを貯めることが出来るのがポイントサイトを利用したFXの口座開設案件です。

ハピタスモッピーのようなポイントサイトに登録しFX口座開設案件のバナーを経由してFX口座の開設を行うと10,000~20,000pt(マイルで言うと最低でも5000マイル~10000マイル)を入手することが出来ます。

そのポイントを様々なクレジットカードやサイトを経由してANAマイルやJALマイルに交換することでマイルを貯めることができるというわけです。

 

FX口座開設案件に関して他のポイントサイトの報酬が高い場合はそちらを紹介していますので宜しくお願いします。

FXの口座開設でANAマイルやJALマイルを貯める流れ

FXの口座開設案件をこなしてポイントサイトのポイントが貯まったらそのポイントをANAマイルやJALマイルに換えるだけです。

以前はANAマイルであればソラチカカードというカードを持っていればポイントサイトで貯めたポイントの90%の割合でANAマイルに変換できたのですが2018年4月1日からそれが出来なくなります。

そのためポイントサイトでANAマイルを効率良く貯めるにはLINEルートと呼ばれる81%のルートとnimocaルートという70%のルートを使う必要があります 。

何も工夫しないとポイントサイト→ANAmマイルへの変換で50%になってしまいます。

JALマイルの場合はモッピーというポイントサイトを活用することで90.9%のレートでモッピーで貯めたポイントをJALマイルに交換することができます。

そのため後ほどFX会社ごとにキャッシュバックポイントが最も多いポイントサイトを紹介しますが変換効率まで考えるとJALマイラーの方は全てモッピーで案件をこなしてしまうのも一つの手だと思います。

実際僕もそのようにしています。

ポイントサイトのFX口座開設案件の種類

ポイントサイトのFX口座開設案件には大きく分けて二つの種類があります。

  1. 口座開設のみで条件クリア
  2. 口座開設+一定量の取引で条件クリア

初心者の方におすすめなのはもちろん前者です。

後者はそのままFXにハマって損をしてしまう可能性があります。10万通貨取引が条件のところが多いので買い注文を入れてすぐに売り注文を出せばスプレッドという開きの分数百円の損失だけで済むのでポイントサイトの報酬を考慮すればそれでも十分プラスになります。

勉強しないまま欲を出してFXに手を出すと必ず痛い目を見ますので注意してください。

ポイントサイトによりポイントの単位が異なる(GetMoneyは10倍表記、Poneyは100倍表記など)ので特別記載がない限りハピタスやモッピーなどのポイントの単位で表現しています。

条件が口座開設のみのポイントサイトのFX案件

SBIFX トレードの口座開設案件で一番報酬が高いポイントサイトはGetmoneyの91,000pt(9100円相当)です。

今後もしかするとGetmoneyより報酬が高いポイントサイトが現れるかもしれませんがそのたびに記事を更新しますので随時ご確認ください。

なおGetmoneyは報酬をドットマネーからANAマイル・JALマイルに変えた際に10%の報酬upをしているポイントサイトなので陸マイラーの方にもオススメです。

SBI FXトレードのメリットは、少額取引が可能な点です。

多くのFXトレード会社が1万通貨、少なくても1,000通貨が最小取引数量であるところ、SBI FXトレードでは1通貨から取引が可能です。

実際ポイントサイトのキャッシュバック達成条件も「新規口座開設申込み後、90日以内に1万円以上の入金、 及び1通貨以上の取引を完了した時点でポイント獲得対象」と非常にゆるいの対し報酬が多いのでおすすめです。

またげん玉では獲得ポイントは4,000ptと少なくなるものの条件がげん玉経由でSBI証券の証券総合口座を開設
し対象期間中にSBI証券の証券総合口座から住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ一括で50,000円以上の振替、となっておりFXの取引を一度もしなくてもキャッシュバックを受けることができます。

パートナーズFX nano

※株式会社マネーパートナーズ社口座を初めて利用しWEB申込後60日以内に口座開設、ログイン完了することがポイント対象となります。

ハピタスを経由すれば口座開設だけでも500ptもらえます。

FX会社は手数料で利益を取っているのでやはり口座開設だけで報酬がもらえる案件だと報酬が少なめですね。

パートナーズFX nano

 

条件が口座開設+取引のポイントサイトのFX案件

SBI FXトレード

 

DMM FX

DMM FXの口座開設案件の報酬はハピタスでもモッピーでもGetMoneyでもどこでも4,000ptなので普段使っている好きなポイントサイトを使いましょう。

新規口座開設 + 申込日から60日以内に初回一括5万円、新規1lot以上取引完了が達成条件です。
1lotとは、FX用語で基本的に最低取引単位の事を表しています。 1万通貨単位のFX業者であれば1万通貨=1lotが基本でDMM FXの場合も1lot=1万通貨です。
ドル円の取引の場合1万ドルのお金を動かすことになります。

DMM FXの強みは、FX口座数日本第1位という実績です。

それだけ多くの人が口座を開設しているということから、安心できる会社と言うことができます。

実際にプロのトレーダーの方も多く利用しています。

僕は今は株取引のみでFXは一切やっていないのですがFXをやっている当時はDMM FXを使っていました。

スプレッドという買い注文と売り注文の通貨価格の開きが小さいことでも有名です。

ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商 LION FXは、口座開設後最低1ヶ月間1万円以上の入金と、口座開設申込後45日以内に新規ポジション1万通貨取引がポイント獲得条件は簡単な部類に入ります。

※通貨ペアによっては、1Lotが 1万通貨の通貨ペアは 10万通貨、1Lotが10万通貨の通貨ペアは100万通貨で対象

最低取引通貨が1000通貨なので要は10lot取引が条件ということですね。

ヒロセ通商はハピタスのみんなdeポイントという人数限定のキャッシュバック経由で申し込むと5,000pt入手可能でこれが一番お得です。

人数限定ではありますが定期的に開催されているキャンペーンなので申し込めないタイミングは少ないです。

最低取引通貨が1000通貨なのこと、スプレッドが小さいこと、上場企業であることなどがヒロセ通商の強みです。

外為オンライン

外為オンラインの口座開設案件で最も高いキャシュバックを得ることができるポイントサイトはECナビで13,000ptです。

ECナビはあまり使う機会がないと思うので個人的には2番目に高いGetMoneyの12,000ptがおすすめです。

条件はお申込みから60日以内に初回入金10万以上、新規100万通貨以上の取引完了とハードルは高いですがその分もらえる報酬が多いです。
※南アフリカランド/円の場合は1,000万通貨以上お取引
主に短期売買を主体としたFX会社は手数料収入が少なくなる分スワップ金利が低くなるものですが、外為オンラインはその例に当てはまらずかなり高いスワップを実現しています。
その分マイナススワップを多くしていることによって調整しています。
そのため売りのコストは高めなのですが、買いのスワップ金利が高いのでスワップ派のトレーダーの方にも人気があります。

ひまわり証券

ハピタスの12,00ポイントが報酬として最高です。

条件は口座開設+取引完了で口座開設申込から60日以内にひまわりFX(レギュラー口座)で新規建玉100万通貨以上の取引を完了した時点で、ポイント獲得対象となります。

ひまわり証券はドル円のスプレッドが1銭とやや多いのと最低取引通貨が10,000通貨なのでキャッシュバックの額が大きいからと言って100万通貨部分の取引を買ってすぐ売る、ようなやり方をしていると1銭×100万円=1万円を損することになりキャッシュバック分を危うく上回りそうな位のコストがかかるので気を付けてください。

初心者の方にはおすすめしません。

一見条件が良くないよくに見えるひまわり証券ですが業界一といわれる情報サービスと分析レポートに強みを持っています。

その情報は外為どっとコム、FXプライム byGMOと合わせれば死角がないと言われるほどです。

取引自体はDMMFXや外為オンラインのようなな口座で行いひまわり証券で情報だけ見ている人もたくさんいます。

外為どっとコム

外為どっとコムはハピタス経由の4,500ptが最高額で新規口座開設+30日以内に新規合計10万通貨以上の取引完了が条件となっています。

外為どっとコムは安全性、スプレッド、情報量、スワップポイント、サポート、通貨ペアの6項目が極めて優れており、初めてFXをやる人や始めて間もない初心者の方におすすめできる優良業者といえます。

一方で、約定力、ツールなど主に中・上級者向けの項目については物足りなさがあるためスキャルピングなど積極的にトレードを繰り返したい人にとっては満足できない可能性があります。

みんなのFX

みんなのFXはモッピーを筆頭に8,000ptもらえるのが最高額です。

みんなのFXは最小取引通貨が1000通貨でスプレッドも小さいのがメリットですが報酬達成条件は口座開設後、90日以内に新規30lot(累計60lot)以上の取引完了とややハードルが高いです。

またみんなのFXは統廃合を経て運営元が3回近く変更されている経緯があるので運営面でやや不安が残ります。

外為ジャパンFX

新規口座開設+初回入金5万円以上+申込日から60日以内に新規1lot以上の取引完了

初回入金が5万円以下だと報酬が得られないのでご注意ください。

ハピタスモッピーなどどこを使っても4,000ptもらえるので普段使っているポイントサイトを使いましょう。

また外為ジャパンは口座開設で10,000円、スマートフォンでの取引でさらに10,000円のキャッシュバックを行っているので計24,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

外為ジャパンはDMM FX同様DMM.dom証券の運営するFXサービスです。
旧MJがDMMドットコム証券に買収されただけで、サービスの内容自体はさほぼ変化はないため両者のサービス内容(取引ツール、スプレッド、スワップポイントなど)は、全く同じではありません。

スプレッドが小さく1000通貨単位から取引ができるので初心者の方にもおすすめです。

GMOクリック証券(FXネオ)

報酬達成条件は新規口座開設後、45日以内に初回10万円以上の入金、3万通貨単位以上の取引完了です。

報酬はモッピーの5,000ptが最高額です。

GMOクリック証券は公式でもキャッシュバックキャンペーンを行っています。

以下の通り取引額に応じて最大30,000円のキャッシュバックを得ることができます、

FXプライム byGMO

同じくGMOが運営するFXサービスです。

報酬は4,500ptのお財布.comが最高ですが2位の4,000ptもらえるハピタスの方が使い勝手がいいので多少報酬が減っても効率を重視したいという方はハピタス経由の口座開設をおすすめします。

取引単位は、FXプライムbyGMOは1,000通貨から、GMOクリック証券は10,000通貨からとFXプライムbyGMOの方が少額からの取引が可能となっています。

取引通貨ペアは以下のようにGMOクリック証券の方が少し多いので自分に合った方を利用しましょう。(ポイントサイトのキャッシュバックは両方共受けることが可能です)

通貨ペア GMOクリック証券 FXプライムbyGMO
米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
トルコリラ/円
南アフリカランド/円
シンガポールドル/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル
ユーロ/ポンド
ユーロ/豪ドル
ポンド/豪ドル
ユーロ/スイスフラン
ポンド/スイスフラン
米ドル/スイスフラン

マネックスFX プレミアム

GetMoneyでの20,000ptが最高でその他のポイントサイトだと10,000pt程のキャッシュバックになります。

報酬の達成条件は新規口座開設+新規口座開設後、60日以内に10万通貨(往復)以上の取引を完了された方が対象となります。

マネックス証券が提供しているFXサービスです。

東証一部上場企業が運営しておりシステム面が安定していて約定力も高く1000通貨単位から取引出来るのがメリットです。

またドル円のスプレッドが0.2円と業界最安なのも強みと言えるでしょう。

パートナーズFX

口座開設のみでポイントがもらえるFXサービスとしてパートナーズFX nanoを紹介しましたがこちらはその亜種。

ハピタスの9,000ptを筆頭に高額キャッシュバック案件となっています。

マネーパートナーズは、業界No.1の約定力をはじめ、安全性、スプレッド、情報量、ツール、サポートの6項目が優れており、FX初心者から上級者まで幅広い人のニーズに対応出来る優良業者と言えます。

マネーパートナーズは矢野経済研究所が毎年行っているFXサービスパフォーマンステストにおいて、8年連続で約定力No.1という評価を得ており、同調査結果からは「約定率100%かつスリッページ無し」という驚異的な実績を残しています。

※スリッページとは注文した価格と実際に約定された価格の差のことを指します。当たり前のように存在するのでこれがないというのは本当にすごいことです。

ポイントサイトを活用したFXの口座開設についてまとめ

このページで紹介しているFX会社は一定の評価を得ている大手のもののみなので全てを扱っているわけではありません。

それでも僕は学生の頃にチャレンジしてポイントサイトとFX会社から累計20万円ほどのキャッシュバックを得ました。

マイルで言うと最低10万マイル、効率を上げれば18万マイルほどになります。(一部現金で受け取る部分もあるので正確ではありません)

18万マイルあればヨーロッパにビジネスクラスで往復2人分のチケットが取れるほどです。

普通に買うと100万円近くするのでこのような方法でマイルを貯めている人でないと中々縁がないものだと思います。

マイルは使ってこそ価値があるのでぜひ旅行を楽しんでください。

なおFXに関して口座開設後実際にチャレンジしてビギナーズラックで50万円増やしたあとですぐに-56万円失ったことでトータル-6万円になった時点ですぐ辞めました。

それから10年近く経ち今では株は扱っており以前よりFXに関する知識もありますがそれでも手を出そうとは思いません。

FX初心者の方はくれぐれも口座開設+条件達成のための取引だけに留めておくことをおすすめします。

関連記事

  1. モッピーのポイント(マイル)の貯め方・稼ぎ方

  2. ポイントサイトを使ったポイント・マイルの貯め方

  3. ハピタスがCMに【出川哲朗さんが出演】

  4. ポイントサイトをブログで紹介してポイントやマイルを稼ぐための方法と15…

  5. マイルが貯まるポイントサイト一覧とおすすめ7選の比較

  6. ハピタスは怪しい?【評判と危険性について】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP