ポイントサイト

Amazonポイントの効率の良い貯め方は何か!徹底解説

Amazonポイントって何

大手通販ショップのAmazonが独自のポイントとして購入者に付与しているのが、Amazonポイントです。

Amazonの利用者増加に伴ってポイントの認知度も高まってきており、多くの人が利用しています。

そんな、Amazonポイントとはどんなものなのでしょうか。

Amazonポイントの概要

Amazonポイントは、他のポイントプログラムとは異なり、独自路線を行くポイントプログラムです。

そのため、大きな特徴として他のポイントプログラムとは提携していないので、他のポイントプログラムに移行したり、逆に他のポイントプログラムで貯めたポイントをAmazonポイントに移行したりすることはできません。

Amazonポイントの貯まり方・使い方

Amazonポイントの貯まり方は、他のポイントとは少し異なり、一律に商品代金の1%というようには定められていません。

商品によって付与されるポイント量は変動するようになっており、付与されるポイントは商品購入ページに「Pマーク」に続いて掲載されています。

貯まったポイントは、1ポイント=1円で商品の割引に使うことができますが、使えるのはAmazon内のみです。

Amazonポイントの制約

Amazonポイントには、いくつかの制約があります。

Amazon内でしか使えませんが、使えるポイントの量は1回の注文につき10万ポイントまでです。

また、Amazonポイントには有効期限があります。

Amazonで最後に買い物をした日か、最後にポイントを獲得した日のどちらか遅い方から1年間です。

コンスタントに買い物を続けていけば、ポイントを失効してしまうことはないので、1年間に1回は買い物をするようにしましょう。

Amazonポイントの注意点(4つ)

1.Amazonポイントには仮ポイントという段階があり、この状態ではポイントを使うことはできません。いきなりすぐに使える確定ポイントとして付与されるケースと仮ポイントとして付与され、支払い・発送などの全ての段取りがおわってから確定ポイントに切り替わるものがある。

そのため、すぐにポイントと使いたい場合には注意が必要である。クレジットカード払いのときはすぐに入金の確認ができるので確定ポイントに切り替わるのが早いですが、代引きを利用するときは入金確認までの時間がかかるので、ポイントの切り変わりが遅くなることが多い。

2.Amazonポイントは、即時反映ではありません。早いもので1日、遅いものだと1週間程度の時間がかかります3.Amazonポイントを使うことができないものがあります。

・Amazonギフト券

・Amazonコイン

・デジタルコンテンツ商品(KINDLEの書籍は可能)

上記の商品はAmazonポイントの利用ができません。

4.Amazonポイントは同一アカウント内でのみ利用することができます。別のアカウントへの移動や譲渡はできません。

Amazonポイントの効率の良い貯め方は

Amazonプライム会員になる

Amazonポイントを貯めていくときに、3つの大切な条件があります。

ポイントアップキャンペーンやボーナスポイントも3つの条件を満たしていないといけないケースが多いです。

1つ目が「Amazonプライム会員」になっておくことです。

月に400円の会費がかかるサービスですが、一般会員に比べると特典が多くなっており当日配達や翌日配達、アレックスを利用した音声ショッピングなど買い物をするにあたりたくさんの特典がありますが、ポイント面でも優遇が多くあります。

後に紹介する「Amazonギフトでのポイント還元」や「本のまとめ買い特典」もAmazonプライム会員であることが前提です。

たくさんのお得があるAmazonプライムにはまず、入っておくのがよいでしょう。

Amazonショッピングアプリを手に入れる

Amazonポイントを効率よく貯めるアイテムの2つ目が、ショッピングアプリです。

スマートフォンやモバイル端末から簡単に商品購入するのに便利なアプリですが、ポイントを貯めることにも貢献します。

ポイントアップイベントでは、ショッピングアプリ経由で商品購入すると1%の追加があります。

わずかなアップですが、無料のアプリでアップするのであれば利用しない手はないです。

Amazon Master cardでポイントアップ

3つ目のポイントアップアイテムが、Amazon Master cardを利用する方法です。

Amazonと三井住友カードが提携して発行しているクレジットカードで、一般カード(クラシックカード)とゴールドカードの2種類に分かれています。

カードの種類とAmazonの会員ランクによってポイント還元率が変わります。

年会費10,800円のゴールドカード保有者は、Amazonプライム会員に自動登録となり、Amazonでの買い物時のポイント還元率が2.5%になります。

Amazon以外での買い物では1%の還元率です。

一般カード(クラシックカード)の場合、プライム会員になっていれば2%の還元、一般会員の場合には1.5%の還元

通常の買い物は、ゴールドカードと同じ1%の還元です。

Amazon Master cardを持っていれば、ポイント付与対象ではないものでもポイントを貯めることができます。

このカードも効率よくポイントを貯めるには必須のカードです。

Amazonギフト券の購入で還元率を高める

 

Amazonポイントは、他のポイントサイトからの移行ができないので比較的貯まりにくいとされてきました。

しかし、ちょっと工夫をするだけでポイントの付与率を最大2.5%まで高めることができます。

工夫のポイントは、Amazonギフト券をクレジットカードではなく現金で購入することです。

決済方法は銀行やコンビニのATM、ネット銀行で支払いをすることができ、この後太権をAmazonアカウントにチャージします。

すると、下の表のように利用金額と会員のレベルによってAmazonポイントで還元が行われます。

ギフト券での1回のチャージ額

有効期限10年

Amazonプライム会員非プライム会員
5,000円~1万9,999円1.0%0.5%
2万円~3万9,999円1.5%1.0%
4万円~8万9,999円2.0%1.5%
9万円~2.5%2.0%

Amazonギフトの有効期限は10年間と長く、それなりにAmazonで買い物をしていくのであれば最も還元率の良い9万円以上チャージし、Amazonプライム会員であれば2.5%の還元を得ることができ、効率よくポイントを貯めて使うことができます。

“はじめて”でポイントプレゼント

Amazonではさまざまなサービスを展開していますが、そのサービスを利用してもらう促進策として「はじめて」利用する場合のボーナスポイントのようなものが用意されています。

「いろいろな“はじめて”でポイントプレゼント」がキャンペーンの名前で、キャンペーンの対象になっているのは全部で15サービスあります。

  • プライムビデオ
  • Prime music
  • Prime Reading
  • Amazonパントリー
  • Prime Now
  • Amazon定期オトク便
  • Amazonショッピングアプリ
  • カー&バイク用品ストア
  • ドラッグストア
  • パソコン・周辺機器ストア
  • ホーム&キッチンストア
  • おもちゃストア
  • 本・コミック・雑誌ストア
  • 宅配買取サービス
  • Amazon Pay

キャンペーンの詳細について

https://www.amazon.co.jp/b/ref=s9_acss_bw_cg_bbr_md1_w?node=5512742051&pf_rd_m=A3P5ROKL5A1OLE&pf_rd_s=merchandised-search-2&pf_rd_r=8Q41TCAWT49WW0DGSQZN&pf_rd_t=101&pf_rd_p=215431ad-b03c-4727-b306-647f90a70e0b&pf_rd_i=4615731051

3冊以上のまとめ買いでポイント還元

Amazonでは、本類のまとめ買いでポイント還元があります。

3冊以上の購入で最大8%、10冊以上で12%のポイント還元があります。

購入する際にはクーポンコードが必要になり、さらにいくつかの条件を満たさないと最大の還元を受けることはできないので注意しましょう。

〔3冊以上のまとめ買いの場合には〕

・まとめ買いをすることで+3%のポイント還元。

・Amazonプライム会員資格のアカウントでAmazon Mastercardクラシックで支払いをすると+2%(Mastercard Goldの場合には+2.5%)

・通常ポイントと合わせると最大8%、Mastercard Goldの場合には最大8.5%の還元

〔10冊以上のまとめ買いの場合には〕

・基本の流れは3冊のまとめ買い時と同じ

・購入後、10冊以上購入している場合には、翌月末を目安に+4%が追加加算され合計の還元が12%、Mastercard Goldの場合には12.5%となる。

Amazonポイントキャンペーンを利用する

Amazonでは、季節に合わせてさまざまなキャンペーンを実施しています。

キャンペーンでは、ボーナスポイントが付与されるようなものも多くあるので、こうしたものを活用するのもポイントを効率よく貯める方法です。

キャンペーンの内容は売られるものによって変わりますが、これまで行われてきたのは

  • 特定のジャンルの商品を購入し、ポイントカードにスタンプを集め1,000ポイント
  • バックの購入で10%ポイント還元
  • 特定メーカーの時計購入で10%ポイント還元
  • 何種類かの商品を買い回りして、条件を達成するとポイントアップ

などのキャンペーンが行われてきました。

これらのキャンペーンでは、先に述べた「プライム会員」であることやAmazon Mastercardでの支払いで、最大のポイント還元を受けることができるものが多いので、条件を満たしておくことも大切です。

またキャンペーンは、期間限定であったり、メールマガジンでの広告されたりすることが多いので、Amazonからのお知らせをしっかりチェックしましょう。

まとめ

  • Amazonで商品を購入するときにもらえるAmazonポイントは、Amazonでしか利用することができず、他のポイントに交換ができない。また、他のポイントサイトで貯めたポイントをAmazonポイントに交換することもできない。
  • Amazonポイントを効率よく貯めたいのであれば、ポイントの付与率をアップさせるため「プライム会員になる」「Amazon Mastercardを手に入れる」「ショッピングアプリを利用する」の3つの条件を満たすと効率よくポイントを貯めることができる。
  • 最も簡単にAmazonポイントを稼ぐ方法は、現金でAmazonギフトを購入する方法である。これで最大2.5%のポイント還元を受けることができる。
  • Amazonではポイントの付与率が一定ではないので、付与ポイントを確認しながらキャンペーンやはじめてポイントなどを活用して効率よく貯めていくことが大切である。

関連記事

  1. 国内3位の会員数を誇るデルタ航空のスカイマイル スカイマイルはどう貯め…

  2. 陸マイラーご用達のポイントサイト「Gポイント」の貯め方と使い方を徹底解…

  3. ハピタスがCMに【出川哲朗さんが出演】

  4. アフィリエイトでマイルを貯める方法

  5. dポイントを効率よく貯める方法は?上手な貯め方を紹介

  6. スカイマークでマイルはどう貯める?貯めやすい航空会社とマイレージプログ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP