マイル・ポイントの貯め方

ANA国内線でwifi無料化【対応機種は?】

飛行機に乗っている間って暇ですよね、本を読んだり睡眠を取ったり時間の使い方は人それぞれだと思いますが2018年4月からANAの国内線でwifiが無料で使えるようになるという発表がありました。

以下詳細です。

ANAの国内線wifi無料化について

対象機種は、B777、B787、B767、B737-800、A321型機の全てのクラスです。

ちなみに今まではwifiは有料でした。

これに伴って対応するANAの機内Wi-Fiエンタテイメントも18年4月1日から増加します。

ドラマやバラエティ、アニメなどのビデオやオーディオコンテンツが100コンテンツ以上になる他、「ANA SKY LIVE TV」ではニュースやスポーツなどのコンテンツをライブで配信、「e-books」では雑誌や漫画を配信になるとのことです。

TwitterやLINEなどのSNSメッセージももちろん利用可能です。

これで到着先で待っている方への連絡も取りやすくなりますね。

なお要望の多いUSB充電ポートに関しても2019年度下半期にはB767、B737型機など大型機に導入予定とのことで空の旅がますます快適になっていきます。

JALではすでに無料wifiが導入されていましたがANAでも導入されるということでANAマイルを貯めている人には嬉しい知らせだと思います。

国際線のwifi事情は?

ANAでもJALでも現在のところ国際線のwifiは有料で提供されています。

ANAの国際線wifi料金

B777-300ER/B767-300ER

30分*プラン – $ 6.95
3時間*プラン – $ 16.95
フルフライトプラン(最大24時間*) – $ 21.95

B787/A320neo

30分*プラン – $ 6.95
3時間*プラン – $ 16.95
フルフライトプラン(最大24時間*) – $ 21.95

JALの国際線wifi料金

B777-300ER/B767-300ER/B787

利用プラン 利用時間 *1 料金 JALカード料金 *2
1時間プラン 1時間 $10.15 $9.15
3時間プラン 3時間 $14.40 $12.95
フライトプラン *3 24時間 $18.80 $16.80

導入されていない路線もありますので詳しくはJALのHPを参考にしてください。

ANAもJALも国際線のwifi料金は結構高めですね。

国内線も元々は無料だったので通信衛星技術が発達すれば国際線wifiも無料の時代が来るかもしれません。

関連記事

  1. ANAマイルの貯め方・裏技・使い方を徹底検証【年間70万マイル以上貯め…

  2. アリタリア航空のマイルの貯め方

  3. マイルを貯めるメリットとは

  4. ルフトハンザ航空のマイルの貯め方

  5. BAマイル(Aviosポイント)の貯め方【他人名義の航空券を発行可能】…

  6. 自己アフィリエイトでマイルを貯める方法【年間3万マイルは確実】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP