クレジットカード

SPGアメックスの審査難度【審査期間は?年収は?学生や主婦でも審査通過可能?】

最近人気が高まっている旅行に特化したアメックスのカード「 SPGアメックス」の審査難度について解説します。

まずSPGアメックスの特典やメリット・デメリットについては以下を参照してください。

簡単にまとめると

  1. 多数の航空会社のマイルをカード利用100円につき1.25マイル貯めることができる
  2. ホテルの上級会員特典を受けることができる
  3. ホテルに使えるポイント(スターポイント)が貯まる

というメリットがあります。

SPGアメックスの審査難度

審査の期間は?

SPGアメックスの審査期間は通常3~4週間かかると申込時の注意書きにありますが、Web申込みであれば1~3日で審査完了のメールが届くことも多々あります。

参考までに僕がWebで申し込んだ時は申し込んだ直後に審査通過の表示が出て1週間ほどでカードが送られてきました。

届いた直後から利用は可能ですが口座設定をしないと引き落としがされず未払いとなってしまうので注意が必要です。

口座振替依頼書を出しても設定までは時間がかかるので初回のカード利用額は振り込みになるケースが多いです。必ず利用明細を確認するようにしましょう。

審査に必要な年齢は?

spgアメックスに申し込みできる年齢は、20歳以上でspgアメックスのカード発行基準は、アメックスゴールドと同じです。

そのため審査基準の目安としては年齢は25歳以上で、年収は300万円以上と考えられます。

しかし年齢が20歳以上であるなら、年収が500万円以下でも、その他のさまざまな属性によってカードを作ることができます。

またSPGアメックスはキャッシング機能がないクレジットカードなので、年会費が無理なく払える年収がある方で、過去に支払いを延滞するなどの金融事故がなければ、審査に通過できる確率は高いです。

学生や主婦でも通るの?

以前は学生やパートやアルバイトの方は申し込むことが出来ませんでしたが、現在は20歳以上であれば大丈夫になっているのでその属性の方は審査は厳し目だと思っておいたほうがいいと思います。

一応周りでも学生の方でも審査通過した例を知っています。

主婦の方は世帯年収によりますが問題なく通るでしょう。

SPGアメックスの審査に受かるためには

SPGアメックスの審査に受かるためには普段からクレヒスを磨いておくことが大切です。

具体的には

  1. 毎月少額でも必ず決済するようにする
  2. 支払いは絶対に遅れない
  3. 上記の2つのことを1年以上継続する

ということが重要になってきます。

クレヒスは2年間記録され古いものは押し出されていくのでベストは2年間の記録を作ることです。

良好な2年分のクレヒスを作ることができればプラチナカード以外のカードはほぼ作ることが出来ると言ってもいいくらいです。

SPGアメックスに落ちた場合

SPGアメックスの審査に落ちてそれでもSPGアメックスが欲しい場合最低半年間は空けて再度申し込む必要があります。

一般的に年収をすぐにあげることは難しいですがSPGアメックスは年収が問題になるようなカードではありません。

通常年収が重要なポイントとなるのはプラチナ以上のカードです。

そのためSPGアメックスに落ちた場合はまず第一にクレヒスを見直すようにしましょう。

具体的には支払い遅れとなっているカードがないか、口座引き落としが上手くいっていないカードがないかなどチェックしましょう。

SPGアメックスは紹介だと審査に通りやすい?

紹介経由だと審査が可決されやすいというのは実は単なる都市伝説です。

本人の属性さえしっかりしていれば通りますしどんなにすごい営業担当がついてもクレヒスが汚れていたら審査に通りません。

そのためアメックスの紹介プログラムはあくまで紹介ポイントを受けるためのものと思ってください。

リンク先に詳細をまとめていますがアメックスを申し込む際はポイントサイト+アメックス紹介プログラムの組み合わせが最もお得になります。

家族の方がSPGアメックスを使っておらず紹介者がいないという場合は僕の方でも紹介可能です。

関連記事

  1. JALマイルを貯めるためのクレジットカードのおすすめベスト5

  2. アメックス・スカイトラベラー・プレミアカードの入会キャンペーン【どこか…

  3. アメックスで自分で自分を紹介してポイントを稼ぐ方法が禁止に【代替案は?…

  4. ダイナースプレミアムの紹介・インビテーション【通過率99%】

  5. SPGアメックスの申し込み・入会方法・審査に受かるコツ

  6. SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)の会員登録の方法を詳細に解…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP