マイル・ポイントの貯め方

マイル(マイレージ)の貯め方【初心者でも確実に年間10万マイル貯めることのできる方法】

上級者になると年間30万マイル貯めているような方もいますがそれが出来るのは一握りの方です。

まず年間30万マイルをクレジットカードで貯めようと思うと通常のカードを使う限り単純に3000万円分の利用が必要になります。

これは現実的ではありません。

そしてそれが現実的ではないのでポイントサイトを使って稼ごうと言っているサイトがマイルの貯め方を書いているサイトの99%を占めます。

これには理由があります。ポイントサイトの紹介リンクを踏んで登録してもらうとその登録した人が貯めたポイントをもらえるからです。

ポイントサイトについては僕も紹介していますし否定する気は一切ありませんがそれでも自分でポイントサイトを使う限りはクレジットカード発行案件やFX口座の開設案件を可能な限りこなしてもおそらく10万マイル貯めるのも難しいです。

特にクレジットカードは複数申し込みにより審査に落ちやすくなりその他のローンの審査などにも影響するのでポイント目的での安易な発行はおすすめしません。

仮に最初に10万マイル貯めることが出来るとしても次の年以降どうすればいいの?という疑問に答えられるサイトは僕が見た限りではありませんでした。

そこでポイントサイトを活用した上でその後も継続的にマイルを貯めるのに必要な方法を紹介します。

他にもマイルを貯める方法は幾つかありますが初心者の方におすすめなのは以下の方法です。

  1. ポイントサイトで貯める
  2. クレジットカードの利用で貯める(輸出ビジネス)
  3. アフィリエイトで貯める

まずポイントサイトを使ったマイルの貯め方をまとめます。

ポイントサイトを活用したマイルの貯め方

ハピタスやPoneyなどのポイントサイトを利用してポイントを貯めるとそのポイントをマイルに変換することが出来るので結果としてマイルを貯めることができます。

その際も効率がいいルートが存在するのでのちほど説明いたしますが基本的には1万ポイント=5000マイルで、特殊な方法を使うと最初の2万ポイントだけ1万ポイント=8000マイルとして使うことができます。

ポイントサイトでポイントを貯める方法を以下にまとめました。

  1. ポイントサイト経由で買い物をする
  2. ポイントサイト経由でクレジットカードの発行や口座開設を行う
  3. ポイントサイト独自のゲームをする
  4. ポイントサイトに掲載されている成果報酬対象の広告をクリックする

ポイントサイト経由で買い物をする

楽天やYahooショッピングなどで商品を買う際ポイントサイトの対象バナーをクリックしてから商品を買うことで数パーセントのキャッシュバックポイントが付きます。

楽天やYahooショッピングなどの大手サイトは通常1%ですが中には10%以上のキャッシュバックをもらえるサイトもあります。

なおそのようなサイトはそもそもの商品販売価格が高いところも多いのであまりおすすめしません。

ポイントサイト経由でクレジットカードの発行や口座開設を行う

自分の力のみでポイントサイトでポイントを貯めるにはほぼ必須となってくるのがクレジットカードの発行案件やFX・証券口座の開設を行うことです。

条件を満たすと1万ポイント以上貯まるものもあります。各案件一度ずつしかこなせないのが難点です。

毎年新しいクレジットカードや口座開設案件が出てくるから問題ないと言う人もいますが実際はそのような新規案件はほぼ出てこないですしそもそもポイントだけを目的にクレジットカード発行を繰り返していると信用に傷がつき住宅ローンや車のローンが組めなくなったり、物件によってはマンションも借りづらくなります。

そのためあくまで必要なカードだけをポイントサイト経由で発行するようにしましょう。

なおすぐに解約せず発行してから思ったほど使わなかったから半年ほどして解約するという場合は問題にならないのでどうしてもクレジットカード発行案件を大量にこなしたい方は多くても月2,3件の申し込みまでにして審査に通ったカードもすぐには解約しないようにしましょう。

ポイントサイト独自のゲームをする

ポイントを稼ぐ目的からすると気休め程度に過ぎないのでやる必要は全くありません。鳥も積もれば山となるからゲームなどもなるべくこなして貯めましょう、と言っている人はポイントサイトを紹介した人がポイントを貯めれば自分のポイントも増えるので言っているだけです。

過去に検証したことがありますが現金に換算しても1時間辺り100円も稼げません。バイトでもなんでも他のことをした方が効率がいいです。

ポイントサイトに掲載されている成果報酬対象の広告をクリックする

こちらも同様です。コスパがよくないので暇人でない限りこなす必要はありません。

ただアプリのダウンロード案件などだと稀に1ダウンロード300ポイントほどもらえるものもありますのでたまにチェックしてそのようなものは逃さないようにしましょう。

次に継続してマイルを貯める方法をまとめます。

クレジットカードを活用したマイルの貯め方

えっ?クレジットカードを活用したマイルの貯め方?と思った方も多いと思います。

なぜなら仮にクレジットカードで10万マイルを貯めるには1000万円分決済する必要があり通常の給与所得をもらっている方がこれだけ決済するには2000万円程度の所得が必要になるためです。

しかしそれは単純に消費する場合です。

今回紹介するのは商品の仕入れに使う方法です。

なおクレジットカード枠の現金化と言ってクレジットカードをギフト券などに変えて金券屋などに売り現金を獲得する方法が規約違反であり発覚するとクレジットカードの利用停止などに繋がります。

しかし各クレジットカード会社にクレジットカードをしかも法人用ではなく個人用のカードを仕入れに使いその商品を売った場合規約違反に当たるのか、と確認した所なんと何も問題ないとのことでした。

実際に三井住友のなど5社ほどに確認しましたが揃って問題なしと回答をいただきました。

換金目的ではなく事業目的であれば経費に当たるのでOKとのことです。

ただ線引きが難しいのも事実です。

クレジットカード枠の現金化で過去に問題になった事例を調べた所以下のようなものが該当するようです。

ブランド品(時計・バッグ・アクセサリー)、パソコン・ゲーム機、図書券・商品券・ギフト券、新幹線の回数券など

早速その方法について見ていきたいと思います。

クレジットカードを商品の仕入れに使う

僕は副業として輸出ビジネスと呼ばれるビジネスをしていて日本のフィギュアやおもちゃを買って海外のAmazonやebayで販売していました。(前者はAmazon輸出、後者はebay輸出を呼ばれます)

過去形なのは今は本業で取り組んでいるためです。ただし取り扱う商品が伝統工芸品のようなものになり現在はクレジットカードによる仕入れはほとんどしていません。

このことにより副業でもクレジットカードのマイルを年間8万マイル貯めることに加え利益を日本円換算で月15~20万円ほど出していました。本業として生きていくには正直それなりのセンスや精神力、忍耐力も必要ですがこれくらいの数字であれば頑張れば誰でも達成できます。

しかし気になるのはそれ在庫を持つから売れないリスクがあるんじゃないの?ということだと思います。

結論から言うと多少リスクはあります。

以下に方法をまとめていますので興味のある方はご覧になってください。

輸出ビジネスに限らず副業にクレジットカードを活用することでポイントを貯める方法があることもぜひ知り可能性を広げましょう。

クレジットカードを航空券の購入に使う

航空券の購入でマイルが貯まりやすいカードを使ってマイルを貯める方法を紹介します。

この方法は非常にシンプルですが航空券を自腹で購入することになるのでマイルが貯まりやすいとはいえコストがかかります。

そのため仕事が忙しくて時間がないけどお金は比較的余裕がある、という方におすすめできる方法となっています。

使うカードはアメックスのスカイトラベラー・プレミアカードです。

航空券の購入に限り100円につき5マイル貯まるカードです。

他にもPPCアフィリエイトの広告代金の支払いにクレジットカードを使って貯める方法も存在しますがこちらは後ほど紹介するアフィリエイトでマイルを貯める方法でまとめて紹介します。

また副業でクレジットカードを活用してマイルを貯める方法を紹介してきまいs他が副業禁止の会社で働いている方にはできない方法です。

最近は大手企業でも副業を解禁していますが安易に株などに手を出すよりは個人的にはお小遣い稼ぎとして月15万~20万円程度副業で稼ぐ方法をおすすめしています。

なお当サイトはあくまでマイルを貯めることですのでクレジットカードを活用しない副業はおすすめしません。

さらにもう一つポイントを貯める方法があります。

それが途中にも書きましたがポイントサイトを紹介し新規ユーザーに登録してもらうことです。

以下に詳しくまとめました。

ポイントサイトの紹介を利用したマイルの貯め方

記事の途中でも紹介しましたが毎年30万マイル以上のマイルを貯めている人はまず間違いなくポイントサイトを紹介してマイルを貯めています。

そのためにはブログを書いて見込み顧客を集める必要があります。

ですが基本的には”マイル 貯め方”や”ポイントサイト 稼ぎ方”などのキーワードでGoogleやYahooなどの検索エンジンで上位表示されない限りそれは難しいです。

僕は別のブログも持っておりそこでポイントサイトに登録してくれる新規ユーザーを集めたのでほぼ自動で毎月1~2万マイル程換算できるポイントを貯めることが出来ていますがそこまで行くのに2年かかっています。

当月有効ポイントを見ていただければ分かりますが自分ではほぼ使っていません。

紹介したユーザーの方が買い物やクレジットキャッシュバック案件をこなしてくれることでポイントが貯まっています。

そのため勉強にも結構な時間が必要なのであまりおすすめしませんが毎月30万マイル以上を目指す場合はぜひチャレンジしてみてください。

アフィリエイトでマイルを貯める方法

afb(旧アフィリエイトB)やTGアフィリエイトと言ったアフィリエイトのASPを使ってマイルを貯める方法があります。

この方法はポイントサイトの紹介を活用してマイルを貯める方法に近いです。

通常のアフィリエイト同様ブログやSNSで商品を紹介し、その報酬をマイルで受け取る(正確にはドットマネーなどのポイントで受け取り換算する)ことになります。

なんとなくで日記ブログを書いているだけではアフィリエイト報酬を稼ぐことは難しく取り組むのは簡単ですが難易度の高い手法と言えますが今後の主流になる可能性も秘めています。

取り組む場合はポイントサイトでマイルを貯める方法ののちに移行することをおすすめします。

僕はアフィリエイトには積極的に取り組んでいませんがいくつかブログを持っているのでこの方法でも年間10万マイル以上獲得しています。

またブログを作成して記事コンテンツを書き集客するのではなくランディングページを作成してGoogleアドワーズヤYahooプロモーション広告と言った広告を出すアフィリエイト手法をPPCアフィリエイトと言います。

PPCとはPay Per Click(ペイパークリック)、つまりクリックされるごとに支払う(広告費が発生する)仕組みのことです。

この方法であれば広告費がかかるもののクレジットカードのよる広告費の支払いでのマイルとアフィリエイト案件成約での報酬と2重でマイルを獲得することが出来ます。

ただしわりと歴史が長いビジネスですのでライバルは強めで初心者が手を出すと赤字になることもあります。

そのためアフィリエイトでマイルを貯めたいという場合はまずはサイトアフィリエイトから始めましょう。

マイル(マイレージ)を貯める方法のまとめ

以下にポイントの貯めやすさや成果が出るまでのスピード等をまとめました。

マイルを貯める方法クレジットカード(通常利用)ポイントサイト(キャッシュバック)ポイントサイト(紹介)転売ビジネスアフィリエイト
一般的に1年間で貯めることの出来るマイルの上限5万マイル5万マイル20万マイル20万マイル20万マイル
成果が出るまでの速さすぐ1ヶ月半年1ヶ月半年
取り組みの難易度
リスクなし
成果が出るまでの作業量なし
初心者(年間10万マイル以下を目指す人)へのオススメ度
上級者(年間30万マイル以上を目指す人)へのオススメ度

関連記事

  1. 自己アフィリエイトでマイルを貯める方法【年間3万マイルは確実】

  2. .money(ドットマネー)でマイルを貯める方法

  3. マイルを貯めるメリットとは

  4. アシアナ航空のマイルの貯め方

  5. ソラチカカードを使ったANAマイルの貯め方・活用術

  6. 転売ビジネスでマイルを貯める方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP