マイル・ポイントの貯め方

永久不滅ポイントはどう貯める?貯め方&使い方を徹底解説 

さまざまなポイントの中でも古くからあるポイントの1つが永久不滅ポイントです。
名前の通り、有効期限が設定されていないというポイントで、長期にわたってポイントを貯めていきたいというユーザーから高い支持を得てきました。

ここでは、そんな永久不滅ポイントの貯め方を徹底的に紹介します。

永久不滅ポイントとは

運営会社と発行数

永久不滅ポイントは、クレジットカード会社である株式会社クレディセゾンが運営しているポイントサービスです。セゾンカードといえば、聞き覚えのある人も多いのではないでしょうか。
セゾンカードは古くから日本社会で流通しており、関連するカードも含めるとカードの発行枚数が2500万枚にもなるといわれているクレジットカードです。

ポイントの仕組みについて

永久不滅ポイントの仕組みは非常にシンプルで簡単です。このシンプルな制度が多くの人から支持をされ続けてきている大きな要因でもあります。
基本的には、永久不滅ポイントを貯めることができるクレジットカードを利用して、1,000円の支払いごとに1ポイント貯まります。この貯まったポイントをさまざまな商品や商品券、マイルなどに交換するというシステムです。

ポイントの貯まらないカード

永久不滅ポイントを貯めていこうと考えている人に注意点が1つあります。
それが、セゾンカードと呼ばれているカードの中でも永久不滅ポイントが貯まらないカードがあるということです。
その代表例を以下に、記します。( )内は貯まるポイントまたはマイレージなど

  • MileagePlusセゾンカード(ユナイテッド航空マイル)
  • マツダm’z PLUSカードセゾン(m’z PLUSポイント)
  • nimocaセゾンカード(nimocaポイント)

他にも永久不滅ポイントではなく、提携している側のポイントが貯まるカードもあるので、カードを発行する際には注意しましょう。

クレジットカードがなくても貯められる

永久不滅ポイントは、セゾン系のクレジットカードを持っていないと貯めることができないポイントではなく、クレジットカードがなくても永久不滅ポイントを貯めることができます。
やり方は「セゾンポイントモール」に登録をするだけです。
インターネットで簡単に登録をすることができるサイトなので、だれでも永久不滅ポイントを貯めはじめることができます。

ただし、より多くのポイントを貯めたいのであれば、クレジットカードは欠かせません。

永久不滅ポイントの貯め方

基本はカード利用で貯める

永久不滅ポイントを貯めるときの基本形は、セゾン系の永久不滅ポイントが貯まるクレジットカードを発行して、ショッピングなどをし、貯める方法です。
セゾン系のカードには、年会費無料のカードもあり、お金をかけずに貯めることができます。貯まるポイントの割合は、1000円で1ポイントになりますが、期間限定イベントや入会イベントを利用するとさらに多くのポイントを貯めることができます。

ポイントサイト「セゾンポイントモール」を利用する

永久不滅ポイントを多く貯めたいのであれば、「セゾンポイントモール」を活用しましょう。
これは、インターネット上にあるサイトで、このサイトを経由して買い物をするだけで永久不滅ポイントを獲得することができます。


基本的には1000円で1ポイントが何倍になるのかで表記されており、楽天の場合にはセゾンカードを保有していると付与ポイントが2倍になります。お店によっては最大で付与ポイントが30倍になるショップがあり、大量ポイントの獲得チャンスです。
セゾンポイントモールには以下のような通販サイトが掲載されています。

  • 楽天
  • Amazon.co.jp
  • Yahoo! ・ヤフオク! ・LOHACO

上記のような有名通販サイトが掲載されているので、欲しい商品を必ず見つけることができます。

ちなみに楽天やYahooを利用する場合には、ポイントの二重取りが可能になります。

【例】
楽天で10,000円の商品をセゾンポイントモール経由で購入

10,000円の商品に対してセゾンカードで支払うと永久不滅ポイントが20ポイント
さらに楽天ポイントの付与率が1%であれば100ポイントの楽天ポイント

《ANAマイルに交換した場合》

永久不滅ポイント1ポイントが3マイルになるので 60マイル
楽天ポイントをANAマイルに移行すると1ポイントが0.5マイルで 50マイル
併せて110マイル
マイル還元率は1.1%

家族で合算する

永久不滅ポイントを貯めることができるカードの中には、家族カードを発行することができるものもあります。
家族カードで貯めた永久不滅ポイントは1つのポイント口座に合算することができ、1つにまとめることでより多くのポイントを獲得することができます。
また、同じセゾンカードを持っており、なおかつ同一住所、同性の家族であれば、ポイント移行をすることができるのでポイントをまとめて使うことができます。ただし、セゾンカードとUCカードのポイントを合算することはできません。

チャージやカード登録で貯める

近年増えている電子マネーにも永久不滅ポイントは対応することができるように作られています。
まず、電子マネーの代表格であるSuicaへのチャージでポイントを貯めることができます。Suicaのオートチャージにも対応しているので、余分なお金をかけることなくSuicaを使うことができます。

さらにApple Payにも対応しており、Appleにクレジットカードを登録して、Apple Pay払いをすれば永久不滅ポイントを貯めることができます。電子マネーに対応するクレジットカードは、そこまで多くなく、セゾンカードの優秀さを知ることができます。
もちろん、Suicaにおいてもポイントの二重取りが可能で、永久不滅ポイントとSuicaを利用したときに手に入るJRE Pointを獲得することができます。

永久不滅プラスで確実にポイントを獲得する

永久不滅ポイントを多く獲得するときに外すことができない、セゾンポイントモールですが、意識していても忘れてしまうことがあります。また、自分が利用しようとしているサイトが、セゾンポイントモールに入っているのかどうか分からないこともあります。
こうしたときに便利なのが「永久不滅プラス」です。
これはインターネットブラウザーで使うツールバーのようなもので、自分が訪問しているサイトが、セゾンポイントモールの対象であるのかどうか、そして何%のポイント還元になるのかを教えてくれます。
そして、通常、ポイントモール経由でなければ、ポイントは加算されませんが、永久不滅プラスが入っていれば、そのまま商品を購入してもポイントの加算対象になる非常に便利なもので、ポイントの加算漏れを防ぐことができます。
https://www.a-q-f.com/saison/plus/lp/c07.html

永久不滅ポイントの使い方

アイテムに交換する

永久不滅ポイントの使い方として一番簡単なのがアイテムに交換する方法です。
セゾンが提携している商品と最低100ポイントから交換することができます。各種ギフトカードのほかに美容グッズや調理器具など、生活に必要なものを選択することができます。どのような商品があるのかは、セゾンカードの場合「Netアンサー」、UCカードの場合、「アットユーネット」で確認することができます。

他社ポイントや電子マネーに交換する

永久不滅ポイントは、現金化することはできませんが、現金と同じような感覚で使うことは可能です。
他社ポイントや電子マネーへの交換は以下のような交換率になります。

名称必要ポイント換算後ポイント換算率からの価値
Amazonギフト200P1000円0.5円
nanacoポイント200P920P0.46円
Tポイント100P450P0.45円
ANAマイル200P600マイル0.3マイル
JALマイル200P500マイル0.3マイル

マイルに関していえば、JALマイルに交換するよりもANAマイルに交換したほうが若干交換率がよくなっています。

永久不滅ポイントの還元率は基本的に0.5%であり、1ポイントあたりの価値で考えると0.5円程度が相場になります。0.5円を上回るような価値に交換することができるのであればよいと覚えておけばよいです。
特に電子マネーの交換に関しては頻繁にキャンペーンやボーナスポイントの上乗せが行われます。ボーナスポイントの上乗せや換金率の変更はポイントの価値を高めることになるので積極的に狙いたいところです。

カード利用額の支払いにポイントを使う

永久不滅ポイントの使い方として3つめがカードの利用金額の支払いに使う方法です。
カードの利用金額が決定したらポイントを使って、その分だけ支払額を少なくすることができます。
交換レートは、200ポイントが900円であり、ポイント価値は1ポイントあたり0.45円になります。
この0.45円が実質的な永久不滅ポイントの価値を表しているので、前述した電子マネーに交換するときも還元率が0.45円を上回ってくる数字を導き出せるものであれば、利用価値が高いとなります。

まとめ

  • 永久不滅ポイントは、セゾンカードやUCカードを利用することによって貯めることができ、1000円で1ポイント貯まります。ポイントの有効期限がないのが特徴です。
  • セゾンポイントモールを利用すると、ポイントを多く獲得できるだけでなく、ポイントの二重取りも可能になる。
  • ポイントの価値は0.45円が目安で、これ以上の価値になるものがあれば交換してもお得になる。

関連記事

  1. JALマイルの貯め方・裏技・使い方を徹底検証【年間20万マイル以上貯め…

  2. 格安航空会社(LCC)を利用してマイルを貯める・使う方法を紹介

  3. ヤマダポイントはどう貯める 上手な貯め方と使い方を紹介

  4. 陸マイラーに衝撃走る!ソラチカルートが閉鎖!今後の対策は

  5. スカイマークでマイルはどう貯める?貯めやすい航空会社とマイレージプログ…

  6. マイル還元率の高いクレジットカードを比較 使い方別で紹介します

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP