マイルの裏技

ANAマイルを外食で貯める裏技【月2回の外食で年間5万マイル以上】

ANAマイルを貯めるには普段から定期的に飛行機に乗ったり普段の買い物にクレジットカードを使ったりポイントサイトを活用してクレジットカードの発行など高額のキャッシュバック案件をこなす方法が一般的です。

しかし変則的ではありますが比較的安定してマイルを大量に獲得する方法もあります。

それが外食モニター案件をこなす方法です。

詳しく解説していきます。

ANAのグルメマイルの活用?

外食で貯めるというとANAのグルメマイルを想像される方も多いと思うのですがそれでは大してマイルは貯まりません。

ANAグルメマイルとは提携レストランの利用時にANAカードを使うと100円で最大3マイル貯まる制度です。

確かにお得ですが裏技と呼べるほどのものではありません。

ANAマイルを貯める外食モニター案件

この方法を使うにはまず最初にポイントサイトに登録する必要があります。

おすすめはポイントタウンです。

ポイントタウンは外食モニターの新規案件が豊富で尽きづらいためです。

他のポイントサイトを使っても出来ますがここではポイントタウンを例にとってその方法を説明します。

  1. ポイントタウンに登録
  2. お出かけで貯める→モニターで貯めるを選択しリストから飲食店を選び、食べに行く。
  3. レシートを忘れずにもらって帰る。
  4. ネット上からアンケートに記入し、レシートの写真をアップロードする。

この際のポイントですが店舗モニターを選択し謝礼(%)順にしましょう。

モニタ−で貯める際のメリット

  • 入店時間に制限はあるものの制限が緩い(比較的遅い時間でも大丈夫)
  • モニター対象でも人気店は埋まってしまうことが多い
  • 食事後にレシート確保が必須なのと、アンケートを書く必要がある
  • 少人数でもポイントを貯めやすい
  • 予約が不要(事前に申し込んで当選する必要はある)

お食事で貯める際のメリット

  • 入店時間の制限が厳しく、最大還元率を狙えるのは平日の早い時間だけ
  • 予約が必須
  • アンケートを書く必要がない
  • モニター案件と比較すると店の質が落ちる

外食モニターが以前より認知されてきたためか予約が取りづらい店が増えてきています。

毎月1日に当選枠がリセットされるので、予約が取りづらい店は1日にチェックするようにしましょう。

なお1日の朝ではなく深夜には更新されます。

なおポイントタウンが外食モニター以外にも通販モニターのキャッシュバック案件も豊富なのでもし欲しい商品があればこちらで貯めるのもお勧めできます。

還元率30%以上のものがほとんどで店舗モニター同様100%還元のものも相当数あります。

ポイントタウンのモニター案件で購入した商品をメルカリで売りポイントだけ稼いでいる方も最近は増えていますがこちらも賢い選択と言えるでしょう。

関連記事

  1. 航空券・飛行機のチケットを売る方法はあるの?どこがおすすめ?

  2. JALマイルの貯め方・裏技・使い方を徹底検証【年間20万マイル以上貯め…

  3. nanacoのチャージでANAマイル・JALマイルを貯める方法

  4. マイルで婚約者の特典航空券を取得することはできる?

  5. マイルの特典航空券が二親等以内の親族しか対象にできない理由と突破する裏…

  6. マイルを売る・買う方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP