ポイントサイト

PointTown(ポイントタウン)のANAマイルルート【年間5万マイル貯めるには】

         

代表的なポイントサイトの一つ「Pointown」でANAマイルを年間5万円貯めるための方法を紹介します。

まずポイントサイトでポイント(マイル)を貯めるには自分でサービスを利用して貯める方法とユーザーを紹介してキャッシュバックを受ける方法の二つがあります。

簡単なのは自分で貯める方法ですがこの方法だとかなり頑張って年間10万マイル程です。

ユーザーを紹介するやり方では上限はありませんがこの方法だけで10万マイル貯めようと思うと1年程度はかかります。

そのため今回紹介するように年間5万マイル貯めるだけであればポイントタウンのサービスを自分で利用するだけで十分です。

高額キャッシュバック案件で貯める

他のポイントサイト同様証券口座の開設、FX口座の開設、クレジットカードの発行案件を中心に高額キャッシュバック案件をこなすことでポイントタウンのポイントを貯めましょう。

ただしそれらの案件をこなす際に報酬が最も多くなるのはハピタスモッピーであることが多いのでポイントタウンでポイントを貯める場合は次以降の方法をおすすめします。

外食で貯める

ポイントタウンは他のポイントサイトと比較して外食のモニター案件で還元率が非常に高いです。

そこで外食のモニター案件を利用してポイントを貯める方法があります。

ただし飲食代でかかった費用をポイントでもらえるだけなので結局はトントンで終わります。

外食が好きな人はお得だと思いますがポイントを貯めるために外食モニター案件をこなすのは本末転倒ですのでお気をつけください。

100%還元商品・サービスで貯める

ポイントタウンは100%還元商品が豊富です。

サービスの場合は特定のサービスを実質無料で受けることが出来ますし商品の場合はその商品が不要であればヤフオクなどで販売することで売上とポイントと合わせてプラスに転じさせることも出来ます。(まれに転売禁止となっている商品もあるのでご注意ください)

 ポイントタウンの紹介のやり方

序盤でも紹介しましたが年間数十万マイル貯めるには新規ユーザーの紹介が必要不可欠です。

ポイントタウンで新規ユーザーを紹介する方法を見ていきたいと思います。

LINEやFacebook、Twitterで紹介

ポイントタウンはLINEやFacebook、TwitterなどのSNSで紹介することが出来ますが不特定多数の人に何かしらのサービスを紹介することはあなたの評判を落としかねませんのでおすすめしません。

また特定の人であってもあなたが紹介したサービスを利用することで紹介した側にもポイントが入っていることを説明した上で紹介しないと気付いた時にいい気がしない人も一定数いると思います。

そのためSNSでの紹介は基本的にはおすすめしません。

ブログやYoutubeなどで紹介

ブログやYoutubeで見込み顧客を集めてポイントタウンを紹介することがポイントタウンの紹介ユーザーを増やす王道のやり方となります。

この際「ポイントタウンのポイントの貯め方」や「ポイントタウンの紹介制度」という記事を書いてもいいのですがこのようなキーワードで検索をする人はすでにポイントタウンを認知している人で検索キーワードからブログへのの流入はあっても紹介には繋がりづらいです。

それよりは例えば節約術やネット通販のお買い得情報の一つとしてポイントタウンを活用する方法を載せた方が新規ユーザーを獲得しやすくなります。

新規ユーザーを紹介して安定してポイントを稼ぐには1年はブログを書き続ける必要があり、書き続けるにあたってもブログライティングの方法をしっかりと勉強する必要があります。

その勉強コストを考えた場合割に合わないケースもあると思うので今一度自分がどれだけポイントやマイルを貯めたいか考えてみてください。

楽して簡単にポイントが貯まる方法などは存在せず、必ずお金なり時間なりの代償は必要です。

ポイントサイトの新規ユーザー獲得のためのブログライティングについてはポイントサイトを使ったポイント・マイルの貯め方の記事で詳しく解説していますので自分でマイルを貯めた上でさらにマイルを貯めたいという方はぜひご覧になってみてください。

ポイントタウンで貯めたポイントをANAマイルに変換するには

ポイントタウンのポイントはANAマイルに直接交換することも出来ますが7,000ポイントタウンポイント(350円相当)を直接ANAマイルに変えた場合には、100マイルにしかならず、交換レートは43%足らずになってしまいます。

そこで手間はかかりますが東京メトロポイント→ANAマイルの変換効率を上げるソラチカカードを所有した上で

ポイントタウンのポイント→LINEポイント→東京メトロポイント→ANAマイルというルートで81%の変換効率で交換することをおすすめします。

LINEポイント→東京メトロポイント
東京メトロポイント→ANAマイル

でそれぞれポイントが0.9倍になっています。

関連記事

  1. モッピーのポイント(マイル)の貯め方・稼ぎ方

  2. ポイントサイトを使ったポイント・マイルの貯め方

  3. マイルが貯まるポイントサイト一覧とおすすめ7選の比較

  4. Amazonの買い物をポイントサイト経由で行いポイントを貯める方法【提…

  5. ハピタスは怪しい?【評判と危険性について】

  6. ポイントサイトをブログで紹介してポイントやマイルを稼ぐための方法と15…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP